新しいフライパン 

なんとなーく思い立ってフライパンを新調しました。
我が家のお鍋一式はすべてお嫁入り道具のビタクラフト。
お玉とかターナーなどのキッチンツールもすべてビタクラフトです。
フライパンももちろんビタクラフトを持ってきたのだけれど、
夫が一人暮らししていたときに使っていたフツーのフライパンがあったので
ビタクラフトは実家に送り返していました。基本ケチだから古い方から使うタチ。邪魔になるし


そのフツーの鉄のフライパンをもう15年以上も使っていたのですよね。
私は料理がそれほど好きではないので、こだわりもなく…。特に不便も感じておらず。
でも、さすがに古くなってきて、夫が「いい加減買い換えたら?」なあんて言い始めて。
それなら次はこびりつかないもので日本製でお手頃価格で…という条件で探したのがコレ。



北陸アルミのフライパン。
手前が炒め物用の28cmと奥が目玉焼きとか付け合せをちょっと作る時用の18㎝。








重ねてみるとこのくらい大きさが違います。








どちらでも使えるタイプにしました。ってずっとガスコンロだったりしてー。それでもいいんだけど
底はこんな感じ。








しっかりとした作りで重さもあり。
軽いフライパンが好みの人にはあまりおすすめできないかも。
でも、私はほどよく重さがある方が好き。
重すぎるのはカンベンだけれどビタクラフトも軽くはないけれど汗



使い始めての感想は…。



こびりつかないフライパンってこんなに扱いやすいなんてー!何を今更!
特に18㎝サイズの方は既に大活躍!
もともと古い卵焼き用のフライパンをちょい炒め用に使っていたのですが(卵焼き用にはもう一つある)、
こちらの方が断然使い心地ヨシ。
はあー、なんだか暮らしが豊かになったみたい(笑)(笑)。



私は実は割と物を丁寧に扱うタチなので(信じられないホントの話)、なんでもかんでも無駄に長持ちしてしまう。
だからなるべく最初に投資する方が結局はいいの。
こちらのフライパンも長持ちさせるぞー。



そうそう、お嫁入り道具のビタクラフト、15年以上経った今でも全部ぴっかぴか。
お玉とかターナーなどは未だに新品みたい。
持ち手などもぐらりともしない丈夫さだし。
「よいものを大切に長く使いなさい」といつも言っていた亡き母を思い出すもののひとつです。




私が写りこんでいるのでちと小さ目サイズで。
スポンサーサイト

バレンタイン2017 


職場でインフルエンザと風邪が大流行しておりまして。
マスクと手のアルコール除菌と除菌ティッシュでデスク周りを拭きまくることで予防していたつもりだったのに…。
とうとう風邪をひいてしまいました…。
今回の風邪は咳と鼻水。
この鼻水というのがクセモノでして、鼻の調子が悪いからか、メニエルまで発症してしまい…。



もう鼻水はずるずる、頭はグラグラというかなりの極限状態で仕事に行ってます。



そんな私を心配してくれながらもあきれ顔で見ている夫。
わかってるよー、引っ越し早々仕事をするなんてあほちーん!って言いたいんでしょ。
確かにそのとーり。
短期の仕事って当たり前だけれどその時期が繁忙期だから人を雇うんだもんね。
ハードに決まってるじゃん!ってわかってたわよー


さて、ここ数年バレンタインデーはあの混雑ぶりにびびってチョコを買いに行くなんてことはしていなかったのだけれど。
そして今年こそはと思い、三越伊勢丹のサイトをチェックするもよさげなものは即完売状態で…。



もう面倒くさいから(えへへ)千疋屋のケーキを取り寄せました。


それがこちら。






さっそくカットして。







冷凍状態で届くのですが、冷蔵庫で一晩解凍して食べると冷凍してあったものとは思えない美味しさ。
間違いない味でした。
(タルトは解凍が難しくてちょっとべしゃっとなったりするけどこちらは大丈夫)



夫の職場の方からはこちら。


m&m'sのチョコ、ポップでキュート!
夫もとても喜んでました。
四角の箱の中はオランジェット。
皆さんのお心遣いがうれしい。たとえ義理でも。いやいや、義理じゃなかったらコワイんだけどネ






そして最後は妹から。
西洋銀座のマカロン。
私が大大大好きな西洋銀座のケーキはもうなかなか食べられないけれど、それを覚えてくれていた妹が送ってくれました。
(前任地ではこちらのケーキ目当てに三越本店に何度通ったことか…。でももうショップもなくて予約分しか作らないという)







うん、安定の美味しさ。
丁寧で繊細な味です。
ケーキも端正で細部まできっちりと作り上げてあったし。



この時期チョコチョコチョコ尽くしでウホウホなんだけれど、実はちと飽き気味…。
塩っけのあるおせんべいとか食べたくなるわー。




新しい街のよいところ 

ついついいろいろあって新しい街の悪いところばかりが目についてしまうのだけれど
いいところももちろんあります。


まずは、
生鮮食料品が毎日安い!
これ、めちゃくちゃ助かるし重要ポイント。


イチゴなんて私の地元のものが私の地元で売っている値段より安い!どないなっとるねん
おかげで毎朝のスムージーが美味しい。いちごとバナナを入れたら最強だと思う(笑)。
お肉もお野菜も毎日前任地の近くのスーパーの特売日並みのお値段。
(前任地の近所のスーパーは決して安くはなかったなあ)


そしてそして、なによりもお魚が新鮮で豊富で安いー!
こちらに来てから鯛のお煮つけやいわしの塩焼き(もちろん国産レモンを添えて)、あじの南蛮漬けに
さばの味噌煮、ぶりかまの塩焼き(やっぱり国産レモンを添えて)そしてカンパチのお刺身に…と
連日我が家の食卓を豊かにしてくれています。
前任地、今までで唯一住みやすいと思った街だったけれど、スーパーのお魚をみてはげーんなりしてましたから
ここぞとばかりにお魚食べてます。


しかし我が家の誰かさんは(夫しかない(笑))肉肉星人なので、お箸の進み具合が遅いという…。あほちーん


他には、初対面ではとっつきにくいのだけれど話してみるといい人もたくさんいて。


私はどこへ行ってもぱーっと100%自分を出しちゃってよく周囲から浮きまくるのですが、今回もなんだか浮いてるなーと
思いながらも一生懸命溶け込もうと努力している最中です。



でもでも!


この街の人の車の運転だけは許せーん!!!怒
あら、最後はいいところじゃなかったわ




ありえない大判焼き 

先日スーパーの入り口に来ていたワゴン車。
大判焼きのお店。←確かに「大判焼き」って書いてあった。


スーパーでパンを買おうかと見て回ったけれどそこのパン屋さんはいま一つっぽかったので
大判焼きを買って帰ろうと3つ購入。


家に帰っていそいそとお茶を淹れ、さああったかいうちに食べよう!と袋を開けたら…。


中に入っていたのはこれ。




えええええーーー!!!
これってないよー泣。
えーっとこれ、大判焼きだよね?だよね??
なんかぺったんこなんですけど。しかも焼きすぎ。
おまけにラップで巻いてあってマジックで大きく〇印なんてかいてあるー!なんだこりゃー
こんなの初めて見たわ。


いやーな予感がしたんだー。
ワゴンのお姉さん(若い)は愛想ないし(あ、こちらの人はたいてい愛想ないです…悪口じゃなくてホントのこと)、
お釣りをもらう時に「すぐには食べない方がいいですよー。熱いから」って言われたし。意味不明
大判焼きってほっかほかで食べた方が断然美味しいんじゃないの?


テンション下がりまくりで一口食べたら…。


なんとも言えないミョーな味。
どうやって作ったらこんな味になるんだろ。


これでお金をもらうなんてもはや詐欺レベル。
買う前に実物が見れなかったんだよなあ。
今思えばお姉さんがすぐに食べるなって言ったのは、袋を開けて中身をみたら怒る人がいると知っていたからなんだろな…。


ひえー!
いろいろ住んでみたけれどこんなもの売ってるところは初めて。
スーパーもこんなあやしいワゴン販売に軒先貸しちゃダメでしょー。
まさか地元の人は美味しいと思っているとか??とか???


うーん、先が思いやられるわ…。いやいやまだ決めつけちゃダメよね…
ひー、美味しくなかった。というか大げさでなく激マズレベル。


残りの2つどーしょー。涙



その後帰宅した夫に見せたら、おもむろに手に取ってゴミ箱にぽいっ。
「こんなの置いておいたらそらるちゃん食べちゃうでしょ。さっさと捨てなきゃ」
そうそう、もったいないからどうにかして食べようとするのよね。ちゃんと節約してるし
食べ物を捨てるってかなり抵抗あるけれど、今回は仕方ないかなあ…。
駄目だー。思い出したら気持ち悪くなりそ。


働く 

仕事決めました。
今回は引っ越してすぐなのでまずは短期の仕事で探していて。
事務系で短期の仕事って地方ではなかなかないんだけれどありました。
役所の臨時職員というのも紹介されたのだけれど、お給料安すぎ!
というわけで一番希望条件にあっていたものに。


女性ばーっかりの職場なんて初めてだー。
こりゃちと大変なのかな。どーなんだろ…ま短期だからどーにかなるさ~
職場最年長間違いなしだわ。


この仕事が終わった後に続けて長期(いずれは正社員)のお仕事も紹介してもらっているのだけれど
いきなり長期で働くか!?この老体に鞭打って!?
職種もドンピシャ、待遇もこの街としてはいい方だと思う。
家事との両立にも全然問題ないような条件。
うーんうーんうーん…。
どーするどーするどーする???


夫はそんな私を見て半ばあきれ顔。
そりゃそーよね。


引越し直後ってなぜかハイテンション。
勢いでいろいろ動き回るけれどそのうちガクッとくるのよー。
でも、もしかしたらそのテンションのまま突っ走った方がいいのかも!


2年前までは全く考えられなかった気持ちの変化。そして体調の回復。
本当によかった。
ずーっと自分はなんてダメな人間なんだろうかと悩んで苦しんで…。
あのときの私と今の私、何が変わったのかよくわかんない。
自分はずーっと同じ自分、なあんにも変わっていないのにね。
運気の良し悪しってホントにあるのかもしれないとつくづく思うのでした。
というわけで最近占いを気にするようになっていたりして(笑)



とりあえず目の前の仕事に注力しなきゃ。
子供のいない転勤族の妻、そしてこれといった趣味無しの私。
経験上仕事をすることが一番その街に馴染む手段のような気がします。
ま、友達はなかなかできないんだけど…。
なんか近寄りがたいらしー。どーりで何にもしていないのに周りは敵だらけ!?ってことがよくあるわ。
こんなに愛想いいのにな。えっ!?


私にとって仕事は寂しさも忘れらるしお金も手に入るし、考えてみればちまちま節約するより性にあってるのかも
このちまちま節約というのが性格的にムリなのです…ミョーにケチだったりはするんだけど



あ、次回からは私的引越し直後アルアルのご当地に対する愚痴が続く予定…汗。
この街なかなか手ごわいぞ。ひー